日本株投資家 坂本彰【公式】ブログを口コミから比較・検討できる。予想比較.net

登録サイト2616件(6/3現在)

予想比較.net|予想情報の口コミサイト

日本株投資家 坂本彰【公式】ブログ

[投資・為替]
評価:2.5 [2.50/5.00]

ホームページ: http://saig.livedoor.biz/


注目ランク:1516位


投資・為替:117位/327サイト中


予想比較.net登録日:2017年1月30日


閲覧数:826


IPアドレス:125.6.146.14


日本株投資家 坂本彰【公式】ブログ|スクリーンショット
関連ワード
  • リーブル

  • 株式会社リーブル

  • 坂本彰

日本株投資家 坂本彰【公式】ブログの口コミ(0件)



ぜひ、 「日本株投資家 坂本彰【公式】ブログ」の口コミ投稿をお願いします!

編集部レポート

こんにちは、予想比較.netの金山剛龍です。
今回、調査したサイトは「日本株投資家 坂本彰【公式】ブログ」さんです。
坂本彰(さかもと あきら)氏は株式会社リーブル代表取締役です。

チェックリストによる検証結果は以下の通りとなりました。


特定商取引法に基づく表記OK
事業者の法人番号の有無OK
事業者住所の妥当正NG
マルチ展開の有無OK
金融商品取引業の登録OK
行政処分の有無OK
事業社名と商号の一致OK
過剰な個人情報の入力の有無OK

チェック項目ごとの詳細になります。

・特定商取引法に基づく表記


ホームページ記載の特定商取引法に関する法律に基づく表記


販売業者株式会社リーブル
登録投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
代表者坂本彰
所在地滋賀県近江八幡市中村町10番地7-101
電話番号0748-43-0527
メールアドレスkabu@toushi01.com
きちんと記載がなされています。

・事業者の法人番号の有無


国税庁法人番号登録サイト:株式会社リーブルの情報


法人番号8150001008870
商号又は名称株式会社リーブル
本店又は主たる事務所の所在地滋賀県近江八幡市中村町10番地7-101
ホームページの記載と一致していますね。

・事業者住所の妥当正


滋賀県近江八幡市中村町10番地7-101
該当の住所は存在しないようです。
滋賀県近江八幡市中村町10番地7-●●-101だと思われます。

・マルチ展開の有無


株式会社リーブル
特にNGとなる活動は見られません。

・金融商品取引業


金融庁ホームページ:免許・許可・登録等を受けている業者一覧にデータがありました。

・行政処分の有無


金融庁ホームページ等に行政処分に関するデータはありませんでした。

・事業社名と商号の一致


坂本氏、株式会社リーブルとちゃんと明記があるためOKです。

・過剰な個人情報の入力の有無


メールマガジンは、メールアドレスで登録できるためOKです。

17/02/26 書いた人:予想比較.net編集部 金山剛龍

メルマガのサンプル(6通)

をクリックすると本文の表示・非表示を切り替えられます。
メルマガ登録などの参考にしてください。
   NISA口座は積極的に活用しよう 17/1/31 20:45
   NISA口座は積極的に活用しよう

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ”日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン ”

              発行者 金融商品取引事業者 株式会社リーブル

       投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
       一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   いつもメールを読んでいただきありがとうございます。

   株式会社リーブルの坂本彰です。

  ■NISA口座は積極的に活用しよう

   読者様から寄せられる質問の一つに「NISA口座を開いたほうが良
   いですか?」という内容があります。

   NISAは現在ある口座とは別に開設する必要があるため手続きが面
   倒だったり、投資枠に上限があるなど制約も多いのですが、是非
   使っていきましょう。

   保有株に対する売却益や配当金に係る税金が非課税扱いになる話
   は以前のブログでお話しましたが、NISAは当初からバージョンア
   ップを繰り返しています。

   NISA元年の2014年度は非課税投資枠が100万円でしたが、2016年
   には120万円に拡大しました。

   5年間で500万円だったものが600万円になりました。

   さらに、2018年からは年間40万円の投資枠を20年間非課税にでき
   る新制度を設けることが決定しました。

   年間の投資枠は大きく減少しますが、投資期間が従来の5年から
   20年へと一気に4倍となったため、より長期間の投資が可能とな
   ります。

   また、合計の投資枠も800万円に拡大されます。

   新しい制度と現行の制度の併用はできませんが、新制度は別名、
   積立型NISAとも呼ばれています。

   2014年のスタートから2年で口座数は約1000万となり、買い付け
   総額は6.4兆円にまで拡大しています。

   また、2016年4月からはジュニアNISAもスタートしました。

   ここまで紹介してきたNISAは成人版ですが、ジュニアNISAは0~
   19歳の子供でも利用できるのです。

   親2人、子供2人の4人家族でNISAをフル活用した場合、年間400万
   円、5年間で2000万円まで非課税対象額は増えるのです。

   NISA口座は積極的に活用しましょう。

   (ジュニアNISAは18歳まで払出しに制限があるなど、特定口座、
   一般口座と相違点がいくつもあります。NISAについて詳しくは証
   券会社等にお問い合わせください。)

   関連ブログ記事

   NISAとは?

   

   投資が長続きする人、すぐ辞める人の違いは?

   

  ※「今回のメルマガが役に立った!」という場合はランキングボタ
   ンも一緒にクリックしていただければ嬉しいです。

   応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ」
   と書かれた文字をクリックするだけです。

   読者様が何か登録するなどの必要はありません。

  ■雑誌に掲載されました 第2弾

   週刊ポストに続きBIG tomorrowにも掲載されました。

   54ページに登場。ちゃっかり書籍もPRしています。

   掲載していただき、ありがとうございました。

   よろしければ、書店でチェックしてみてください。

   ちなみに動画版も作ってみました。

   週刊ポスト 

   BIG tomorrow 

   次の動画を見逃したくないという方は、チャンネル登録をクリッ
   クしておきましょう。

   チャンネル登録をすると動画の最新情報が通知されるなど、見逃
   しがありません。

   1か月前は600人ほどでしたが、早くも700人を超えました。

   今年は1000人目指して頑張ります。

  ■追伸

   2016年12月に発売された初となる書籍「小売お宝株だけで1億円
   儲ける法」はもうご覧になりましたか?

   まだ読んでいないという方は、インターネット書店のアマゾンや
   店頭書店でお買い求めいただけます。

   

   ちなみに、書籍を購入してくれた方限定で「5大特典プレゼント
   キャンペーン」をやっています。

   まだ申込みをされていなかった方は、下記URLから是非どうぞ。

   

   今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

┏┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏┏┏┏ まぐまぐメルマガ発行者情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ・販売会社

   株式会社リーブル

   「日本株投資家」は株式会社リーブルの商標登録です。
   (第 5516631号)

  ・金融商品取引事業者

   投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
   一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

  ・販売責任者

   坂本彰

  ・メールアドレス

   kabu@toushi01.com

  ・メールマガジン利用規約

   

  ・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして
   ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、
   目だけは必ず通して、一字一句読ませて頂いております。

   読者様の運用方針や売買に関するアドバイスについては
   お答えできません。

   ご理解いただきますよう、お願いいたします。
   長期投資で成功するための2つの方法 17/2/3 16:00
   長期投資で成功するための2つの方法

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ”日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン ”

              発行者 金融商品取引事業者 株式会社リーブル

       投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
       一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   いつもメールを読んでいただきありがとうございます。

   株式会社リーブルの坂本彰です。

   投資(invest)はもともとイタリア語のinvestireや英語のin ve
   st(どちらも投資しますという言葉)が語源なのですが、vestは
   身にまとう、服を着せるという意味もあります。

   この語源からもわかる通り、欧米でいう投資というのは、資産を
   殖やすという攻めの意味よりも「資産を保全する」という守りの
   意味合いが強いです。

   投資ではリターンや上昇率に注目が集まりますが、将来のために
   資産を積み上げていく意識を重視しましょう。

   長期投資で成功するための方法は主に2つあり、

   1つは純利益を増やしていく企業を見つける、見抜くこと。

   もう一つは、企業価値と比べて株価が割安なのか割高なのかを判
   定すること。

   どれか一つでも持っていれば株式投資で成功できますし、両方も
   っている場合、他の大多数の投資家と比べて、成果は圧倒的に高
   くなるでしょう。

   この2つの方法を完全に理解して、それを続けている人はほんの
   一握りだからです。

   金融資産を1億円以上持っている人を富裕層と呼びますが、達成
   できる人は高収入の人が多いです。

   ちなみに年収1000万円以上は、パイロット、医者、商社や外資系
   企業、テレビ局員、大学教授、弁護士など限られており、

   年収2000万円以上になると、内閣総理大臣、プロ野球選手、国務
   大臣、事務次官、開業医など、飛びぬけた職業しかありません。

   高収入を狙っても数十年という年月や膨大な勉強量が必要なので、
   無理してそこを目指す必要はありません。

   その一方で、投資家は株式、不動産、FXなど、その分野ごとに成
   功者は存在しています。

   投資家は何かに投資をして、元手をだんだんと大きくさせて富に
   変えていけるのです。

   経済的成功を目指すためには、給与所得を異常に高めるか、投資
   家になるか、どちらかです。

   いきなり投資家になることはできませんが、まずは金融の知識を
   身に付けることからスタートしていきましょう。

   関連記事

   あなたは投資家マインド?消費者マインド?

   

   金融リテラシーを上げる お勧め本4冊(動画版)

   

  ※「今回のメルマガが役に立った!」という場合はランキングボタ
   ンも一緒にクリックしていただければ嬉しいです。

   応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ」
   と書かれた文字をクリックするだけです。

   読者様が何か登録するなどの必要はありません。

   先ほど、長期投資で成功するための方法は主に2つあると書きま
   したが、そのノウハウを詳しく知りたい方は「小売お宝株だけ
   で1億円儲ける法」を是非読んでみてください。

   まだ読んでいないという方は、インターネット書店のアマゾン
   や店頭書店でお買い求めいただけます。

   

   ちなみに、書籍を購入してくれた方限定で「5大特典プレゼント
   キャンペーン」をやっています。

   まだ申込みをされていなかった方は、下記URLから是非どうぞ。

   

  ■2017年1月のブログアクセスランキング

   1 2016年の株式資産はいくらになった?

   

   2 大当たり銘柄の掴み方

   

   3 三菱自動社の教訓から学ぶ、悪材料発表時の運用方針

   

   4 日本株 独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法

   

   5 勝者の思考を学ぼう

   

   6 まずは100万円で5つの高配当株を買いなさい

   

   7 2017年の抱負

   

   8 小売業が伸びる理由

   

   9 ザ・タイミング株式投資研究所 セミナー詳細

   

   10 市況と業績が与える株価変動幅についての考え方

   

   気になったタイトルの記事がありましたら、是非読んでみてくだ
   さい。

  ※「今回のメルマガが役に立った!」という場合はランキングボタ
   ンも一緒にクリックしていただければ嬉しいです。

   今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

┏┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏┏┏┏ まぐまぐメルマガ発行者情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ・販売会社

   株式会社リーブル

   「日本株投資家」は株式会社リーブルの商標登録です。
   (第 5516631号)

  ・金融商品取引事業者

   投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
   一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

  ・販売責任者

   坂本彰

  ・メールアドレス

   kabu@toushi01.com

  ・メールマガジン利用規約

   

  ・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして
   ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、
   目だけは必ず通して、一字一句読ませて頂いております。

   読者様の運用方針や売買に関するアドバイスについては
   お答えできません。

   ご理解いただきますよう、お願いいたします。

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
のバックナンバーはこちら


◎日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
の配信停止はこちら

   企業の本質的価値の算出方法について 17/2/7 16:00
   企業の本質的価値の算出方法について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ”日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン ”

              発行者 金融商品取引事業者 株式会社リーブル

       投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
       一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   いつもメールを読んでいただきありがとうございます。

   株式会社リーブルの坂本彰です。

   読者様から以下の質問をいただきました。

初めまして、☆☆と申します。

坂本先生の書籍を読み初めまして、大変勉強になり
お礼のメールをとおもいメールしました。

このような素晴らしい本を書いてくださいまして、
これからの株投資の励みとなりそうです、

そこで質問なのですが、
私もファンダメンタルはすこしはわかるのですが
企業の本質的価値の算出方法がこの書籍には載っていませんでした。

きっと多くの情報量となるためだと思われますが、
先生のおっしゃいます企業の本質的価値の算出方法を
ざっくりと教えていただけないでしょうか。

突然のメールご容赦ください。

   とのことでした。

   返信させていただいたのですが、同じように考えていた読者様が
   いるかなと思い、返信した文面を加筆修正して下記に添付いたし
   ます。

   ご連絡いただきました件ですが、本質的価値の算出方法で通常使
   う方法はDCF法(ディスカウントキャッシュフロー法)というや
   り方なのですが、正直非常にややこしいです。

   DCF法では、お金の時間的価値を考慮して投資とキャッシュフロ
   ーの関係を考えます。

   100万円を今すぐもらい、それを即座に銀行に預ければ、1年後に
   は利子がついて返ってきます。銀行の利子が1%だとすれば、1年
   後には今の100万円は101万円になります。

   では、1年後の100万円は今の価値ではいくらになるでしょうか?

   それを計算する方法がDCF法です。計算方法は、

   100/(1+0.01)=約99.01万円 となります。

   この例で使った利子のことをDCF法では割引率といいます。

   2年後、3年後の100万円を知りたい場合、分母を2乗、3乗するこ
   とで計算できます。

   しかし、ご存知の通り配当金や企業の収益率は毎年変動します。

   定期的にに計算しなおす必要があるため、個人投資家向けではあ
   りません。

   そのため、本書では企業の割安度を図る指標を中心に採り上げて
   います。

   また、企業の本質的価値に関しては「バフェットの財務諸表を読
   む」に書かれている内容をチェックするのが、一番しっくりくる
   かなと思いました。

   この本では損益計算書、貸借対照表、CF計算書など、決算短信の
   読み方についても書かれているため、役に立つかなと思います。

   以前、決算短信の読み方について下記の動画を作ったことがあり
   ます。

   参考になりましたら。

   

   関連ブログ記事

   市況と業績、2つの要素からくる最も上昇する株

   

  ※「今回のメルマガが役に立った!」という場合はランキングボタ
   ンも一緒にクリックしていただければ嬉しいです。

   応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ」
   と書かれた文字をクリックするだけです。

   読者様が何か登録するなどの必要はありません。

  ■最新動画

   投資が長続きする人、しない人の違いとは?

   

   NISA口座は作ったほうがいいですか?

   

   チャンネル登録をすると動画の最新情報が通知されるなど、見逃
   しがありません。

   1か月前は600人ほどでしたが、早くも700人を超えました。

   今年は1000人目指して頑張ります。

  ■ファイナンシャルプランナー(FP)とプライベートバンカー(PB)
   の違いとは?

   2月1日、証券アナリスト協会主催のプライベートバンカーセミナ
   ーに参加してきました。

   プライベートバンカー(以下PB)とは、富裕層やマス層を対象に、
   資産保全や事業継承などの支援や金融サービスの提案、実行をす
   るプロフェッショナルです。

   (富裕層とは純金融資産が1億円以上、マス層とは5000万円以上
   ~1億円以下の方となります。)

   プライベートバンカーと言えば、スイスのピクテが有名ですが、
   (ピクテ銀行はスイスにおける老舗にして最大手の名門プライベ
   ートバンク。)

   日本も高齢化により事業継承、相続などのニーズが増えており、
   近年新たに作られた資格です。

   お金に関する相談は、ファイナンシャルプランナーが先駆けです
   が、ファイナンシャルプランナー(以下FP)との違いは以下の通
   りです。

   

   FPは主に家計を診断し、アドバイスしますが、PBは家業や事業を
   診断し、資産運用だけではなく事業の拡大やファミリー全体の資
   産保全についても提案します。

   提案内容についても、FPはライフプラン表ですが、PBは投資政策
   書となっています。

   最後、対象者について。ここが一番大きな違いでしょうか。

   FPはこれから資産形成を目指す人が対象なのに対し、PBはすでに
   お金持ちの人が対象です。

   PBは対象者が限定的で、ちょっと高慢でな印象を感じますね。

   現在、PB資格取得者は銀行や証券会社が多く、包括的な投資や資
   産保全の提案ができるような知識が取得できそうです。

   しかし、金融機関が力を入れているラップ口座(別名ファンドラ
   ップ)は、表向きは運用がお任せなのでPBのような印象ですが、
   投資信託の抱き合わせ販売という実態もあります。

   (ラップ口座とは、資産の運用管理を証券会社に任せる口座です。
   売買の都度手数料が掛かるのではなく、資産残高に対して手数料
   がかかる点が特徴です。)

   ラップ口座は300~500万円という金額から始められますが、本当
   のPBとはかけ離れています。

   また、本格的なPBはかなり敷居が高いですが、資産形成を一人で
   やり続けるのは非常に大変です。

  ・投資商品の選択

  ・定期的なポートフォリオの見直し

  ・欲と恐怖にどう打ち勝つか

   など、資産を運用する上で、一人では判断に悩むことが度々発生
   します。

   そのため、資産形成のアドバイザーであったり、一緒に走ってく
   れる伴走者が必要ですね。

   読者様から「坂本さんにお会いしたい。」という意見を定期的に
   いただいてきました。

   この10年は主にインターネット上での活動が中心でしたが、出版
   を機に実際にお会いする機会を作ろうと模索してきましたが、

   今月中に、読者様に向けて新たな提案ができそうです。

   詳細は決定次第、改めてメールマガジンを通じてご連絡させてい
   ただきますので、楽しみに待っていてください。

   関連ブログ記事  2017年の抱負

   

  ※「今回のメルマガが役に立った!」という場合はランキングボタ
   ンも一緒にクリックしていただければ嬉しいです。

   今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

┏┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏┏┏┏ まぐまぐメルマガ発行者情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ・販売会社

   株式会社リーブル

   「日本株投資家」は株式会社リーブルの商標登録です。
   (第 5516631号)

  ・金融商品取引事業者

   投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
   一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

  ・販売責任者

   坂本彰

  ・メールアドレス

   kabu@toushi01.com

  ・メールマガジン利用規約

   

  ・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして
   ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、
   目だけは必ず通して、一字一句読ませて頂いております。

   読者様の運用方針や売買に関するアドバイスについては
   お答えできません。

   ご理解いただきますよう、お願いいたします。

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
のバックナンバーはこちら


◎日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
の配信停止はこちら
   日本社会の現状と個人投資家の未来 17/2/10 16:00
   日本社会の現状と個人投資家の未来

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ”日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン ”

              発行者 金融商品取引事業者 株式会社リーブル

       投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
       一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   いつもメールを読んでいただきありがとうございます。

   株式会社リーブルの坂本彰です。

   2013年以降、アベノミクスの盛り上がりとともに日経平均株価は
   7,000円台から20,000円を超えるまでに上昇しました。

   2016年度は一時的に14,000円台まで急落する展開がありながらも
   現在19,000円台前後と順調です。

   その一方、問題も山積しております。具体的には

   1 少子高齢化、人口減少

   2 低賃金、非正規社員の増加

   3 政府債務の増加

   などが挙げられます。少子高齢化についてはここで論じるまでも
   なく、日本の高齢化社会は世界で最も進んでいます。

   また、出生率も減少し、2016年度の出生数は100万人割り込む見
   込みとなっております。

   これは統計を取り始めた1899年以降初です。

   出生数も右肩下がりとなっており、少子化に歯止めがかからない
   状況を、改めて浮き彫りにしています。

   雇用は増えており、完全失業率も非常に少ないのですが、一昔前
   に比べて非正規労働者が増加する一方、正社員が減少し、平均給
   料も下がり続けています。

   この現状はアベノミクスでも打破し切れておりません。

   しかし、国の歳出は増える一方です。年金、医療、介護費は増え
   続け、今後ますます構成比が上がると推測されます。

   最新の肺がん治療薬、オプジーボは年間の薬代が3500万円という
   衝撃的な話を以前したことがありますが、今後も高額な新薬や医
   療技術は誕生し続けるでしょう。

   この現状は国ももちろん把握しており、また、猶予も残されてい
   ないため、最近では国が極端なルール変更を実施、または示唆す
   るような話題が目撃されます。

   一例ですが、高齢者の定義を、これまでの65歳以上から75歳以上
   にすべきという発表がありました。

   また、昨年6月には選挙権年齢が20歳以上から18歳以上に引き下
   げられました。

   高齢者の定義については決定しておりませんが、これは医療、介
   護の負担減少と年金支払い総額の削減を暗に狙っていると思われ
   てもおかしくない提案です。

   (選挙権についても、今後は18歳から年金に加入するよう制度が
   変更されそうなシナリオも考えられます。)

   また、相続税についても課税が大幅強化されました。

   その変わり法人税が引き下げられましたが、これは賃金の増加や
   インフレ率達成のための引き換え条件とも感じてしまいます。

   ここまでは国に関する内容でしたが、最後に経済、株式市場に関
   する問題提起をいたします。

   昨年辺りから、金融当局は地銀の合併を積極的に提言しています。

   なぜでしょうか?

   今、銀行の貸し出しは土地を担保にした評価をしており、事業価
   値に対して評価、融資することは少ないです。

   そのため、銀行には目利きがいなくなったのではないか?とも言
   われたりします。

   現状は土地を担保にして融資するか否かを機械的に決定していま
   す。

   しかし、地方の土地評価は下がり続けています。

   不動産経済研究所が19日発表した2016年の首都圏マンション市場
   動向によると、年間契約率は68.8%と前年に比べて5.7ポイント
   低下。

   好不況の目安とされる70%をリーマン・ショック後の2009年以来
   7年ぶりに下回りました。

   また、中古マンションが新築マンションを上回ったというニュー
   スもありました。

   都心の新築は高くて買えないから中古に流れた。

   つまり実需とかけ離れた供給になっているのです。

   これは、何を意味するのでしょうか?

   過去もそうでしたが、今後も国はいきなりルールを変更してきま
   す。

   怖いのは、いきなりルールを変えた場合、金融業界の影響は甚大
   になることです。

   過去のケースも全てではありませんが、ルール変更による景気悪
   化が多々ありました。

   しかし、ルールが変更される前に、小さな話題をたくさん広い集
   めることで、そのシグナルを感じ取れることができるはずです。

   そして将来、何が起こり、その時、我々投資家はどのように対処
   すべきかもわかってくるはずです。

   事前に準備ができていれば、対処は素早く正確にできますし、何
   の備えもなければ、ただ飲み込まれるしかありません。

   関連ブログ記事

   トランプ新大統領の誕生と、私からの提案

   

   マイナス金利拡大と競争の果てに何がある?

   

  ※「今回のメルマガが役に立った!」という場合はランキングボタ
   ンも一緒にクリックしていただければ嬉しいです。

   応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ」
   と書かれた文字をクリックするだけです。

   読者様が何か登録するなどの必要はありません。

  ■最新動画

   長期投資で成功する2つの方法

   

   書籍「日本株独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法」

   

   今まで投資に関するノウハウや情報を動画で発信してきましたが、
   新たな試みとして、投資本や雑誌を読んで「これは視聴者様に伝
   えたい」と感じたものを動画で紹介するコーナーを作りました。

   前回のメルマガ配信後、1日で10人ほどチャンネル登録者が増え
   ました。登録していただいた読者様、ありがとうございました。

   今後も有益なノウハウを動画でも配信していきますので、見逃し
   たくない方は、是非チャンネル登録を。

   今年は1000人目指して頑張ります。

  ■すかいらーく(3197)株主優待制度を拡充。食事券3倍に!

   ファミレスの最大手。「ガスト」「バーミヤン」「ジョナサン」
   など多数の飲食店チェーンを手掛けているすかいらーくが2月9
   日、決算発表ならびに株主優待の拡充を発表しました。

   業績のほうは、既存店成長のための施策として、旬や話題性の高
   い食材を積極的に活用し客単価の増加をしたこと。

   また、客単価対策に加えて店舗デザインの改善、スマホアプリの
   導入やビッグデータを使ったメニュー開発。

   店舗数も昨年より30店ほど増加したこともあり、売上高は前年比
   1.0%増の3545億円ながら、純利益は20.5%増の182億円となりま
   した。

   また、2017年度の業績予想も、売上高は前年比3.0%増の3650億
   円、純利益予想は5.4%増の192億円と、増収増益路線継続となり
   ました。

   サプライズだったのは同日発表された株主優待制度の拡充です。

   (変更前と変更後の優待制度一覧は下記画像を参照。)

   

   100株保有で食事券が2,000円、その後保有株数により金額が増え、
   1000株以上だと年間2万3000円分受け取れます。

   しかし、今回の株主優待制度の拡充により、100株保有で年間
   6,000円、300株保有で2万円、1000株保有で何と6万9000円分も受
   け取れることになりました!

   これは嬉しいですね。

   発表前の株価は1,540円でしたが、この発表を受けて株価は大きく
   上昇しています。

   配当金に株主優待を加えた総合利回りは5%を超えます。

   機関投資家にとって、株主優待制度はあまり注目されませんが、
   個人投資家視点だと要注目です。

   実は私も、早速成り行き注文で300株保有いたしました。

   PERは現時点で約15倍台、有利子負債も多く、この点はマイナス
   ですが、14年の再上場直後と比べて負債は減少していること。

   業績及び配当金についても着実に伸びていることや、連結配当性
   向40%を目標としているため、業績に連動した配当金も得られそ
   うです。

  ※投資一般に関する情報の提供を目的としたものであり、有価証券
   の取得の勧誘を目的としたものではありません。

   最終的な投資の意思決定は、お客様ご自身の判断でなさいますよ
   うお願いいたします。

   関連ブログ記事

   配当利回り5%は買いか!?

   

   株式投資に新たなチャレンジは必要か

   

   今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

┏┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏┏┏┏ まぐまぐメルマガ発行者情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ・販売会社

   株式会社リーブル

   「日本株投資家」は株式会社リーブルの商標登録です。
   (第 5516631号)

  ・金融商品取引事業者

   投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
   一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

  ・販売責任者

   坂本彰

  ・メールアドレス

   kabu@toushi01.com

  ・メールマガジン利用規約

   

  ・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして
   ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、
   目だけは必ず通して、一字一句読ませて頂いております。

   読者様の運用方針や売買に関するアドバイスについては
   お答えできません。

   ご理解いただきますよう、お願いいたします。

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
のバックナンバーはこちら


◎日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
の配信停止はこちら
   成功するための投資にはコツがあります。 17/2/14 16:00
   成功するための投資にはコツがあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ”日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン ”

              発行者 金融商品取引事業者 株式会社リーブル

       投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
       一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   いつもメールを読んでいただきありがとうございます。

   株式会社リーブルの坂本彰です。

   弊社は2017年で10年目となります。今まで個人投資家の運用成績
   を向上すること。

   また、投資で損をする人を一人でも多く減らしたいという理念の
   もと事業を続けてきました。

   当初は株式投資に関する教材を作成、販売しておりましたが、平
   成24年より投資顧問業(助言)を取得。

   著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望
   株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の
   執筆活動も行っております。

   2016年12月には初となる書籍「小売お宝株だけで1億円儲ける法」
   が発売されました。

   今後も新たなる書籍を執筆、出版していく活動を継続中です。

   その中で、多くの方から「坂本さんにお会いしたい。」「直接指
   導してほしい。」「どんな風に投資をしているのか、会社を見学
   させてほしい。」という意見をいただきました。

   この10年は主にインターネット上での活動が中心でしたが、出版
   を機に実際にお会いする機会を作ろうと模索してきました。

   しかし、ただお会いするだけでは、その瞬間は楽しいものの、時
   間とともに、その感動や体験は忘れさられていきます。

   1か月経って振り返ってみると、何も残らないというのはよくあ
   ることです。

   私も、読者様にとって最も有益になるような、色んなやり方を模
   索しました。

   その結果、最終的に「お客様ではなく、個人投資家を育てる」投
   資塾のような形でやろうと決意しました。

   人は学習をする時、指導者から直接学ぶのが一番効果が高いです。

   そして、一度だけではなく、定期的に繰り返し指導を受けること
   がベストです。

   子供は学力を向上させるため、学習塾に通います。塾は週に1回、
   2回、3回と通うはずです。

   また、音楽のレッスンなどの習い事も同じように、定期的に先生
   から学び、アドバイスを受けます。

   これと同じように、投資ノウハウについて、ただ話すだけのセミ
   ナーを開いて終わりではなく、何度も直接指導をすることで、個
   人投資家のレベルが一気に向上するという結論に至りました。

  ■投資助言との違いは何か?

   まず最初に、私の株式投資での成功をまとめた教材「日本株投資
   1000万円獲得プログラム」は、自分で学び、自分で実践するため
   のノウハウです。

   すべて自分でやるため、結果を出していく人がいる一方で、教材
   を読んでも株を始めていないという人、結局スタートしない方も
   おり、成果に対して個人差が大きかったのです。

   また、教材購入者様から「今度は売買タイミングを教えて欲しい」
   という要望が多く届き、投資助言をスタートさせました。

   投資助言はこちらで売買する銘柄や株価も教えるため、その通り
   に動けばよいのです。

  ※そのため、既存の助言会員様は、今回新たに提案する「実践型セ
   ミナー」に参加する必要はありません。

   ですが、弊社の教材購入者、メールマガジンの読者様は約2万人
   以上おられますが、投資助言会員になられている方は、ほんの一
   部です。

   その他、大部分の方は自分で株式投資されているわけです。

   「株の技術を向上させたい。」

   「損失を多く抱えて悩んでいる。」

   「どの株を買ったらいいのかわからない。」

   という悩みも多いことは、読者様からの問い合わせからも理解し
   ているため、今回新たに実践型セミナーを開講いたします。

   実践型セミナーの全貌や開催日程、カリキュラムなどの詳細は次
   回、17日(金)のメルマガで公開いたします。

   お見逃しなく。

  ■最新動画

   おすすめ投資信託は買わないこと?投資信託のカラクリについて

   

   おすすめ投資信託やランキング上位のファンドを買ってはいけな
   い理由について解説!

   買ってはいけない投資信託の動画が再生数好調のため、関連動画
   を作成してみました。

   【 関連動画 】

   買ってはいけない投資信託

   

   金融機関の手数料ビジネスの実態と投資結果試算データ

   

   チャンネル登録をすると動画の最新情報が通知されるなど、見逃
   しがありません。

   現在700人ほどですが、今年は1000人目指して頑張ります。

   【 関連ブログ記事 】

   

   「今回のメルマガが役に立った!」という場合はランキングボタ
   ンも一緒にクリックしていただければ嬉しいです。

   応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ」
   と書かれた文字をクリックするだけです。

   読者様が何か登録するなどの必要はありません。

   今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

┏┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏┏┏┏ まぐまぐメルマガ発行者情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ・販売会社

   株式会社リーブル

   「日本株投資家」は株式会社リーブルの商標登録です。
   (第 5516631号)

  ・金融商品取引事業者

   投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
   一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

  ・販売責任者

   坂本彰

  ・メールアドレス

   kabu@toushi01.com

  ・メールマガジン利用規約

   

  ・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして
   ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、
   目だけは必ず通して、一字一句読ませて頂いております。

   読者様の運用方針や売買に関するアドバイスについては
   お答えできません。

   ご理解いただきますよう、お願いいたします。

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
のバックナンバーはこちら


◎日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
の配信停止はこちら
   実践型セミナー、各会場とも10名限定で募集開始します 17/2/17 16:00
   実践型セミナー、各会場とも10名限定で募集開始します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ”日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン ”

              発行者 金融商品取引事業者 株式会社リーブル

       投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
       一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   いつもメールを読んでいただきありがとうございます。

   株式会社リーブルの坂本彰です。

   前回のメールでは、実践型セミナーの概要についてお話させてい
   ただきましたが、お待たせいたしました!

   今回はその全貌や開催日程、カリキュラムや価格についてすべて
   を公開いたします。

   詳細は下記ホームページをご覧ください。

   

  ※各会場とも先着10名様のみとなっております。埋まり次第募集を
   打ち切らせていただきます。予めご了承ください。

  ※投資助言会員様は実践型セミナーに申し込む必要はありません。

   実践型セミナーの対象者は無料メルマガや教材、もしくは書籍を
   購入しているが、銘柄選びは自分でやっているという方向けに、
   スキルアップを目指すためのセミナーです。

  ■セミナー日程について

   実践型セミナーは、株式投資の実力向上が目的です。

   もちろん私が直接指導いたしますが、東京と大阪での開催です。

   東京での日程は、

  ・第1回 3月12日(日)15:00~17:00

   会場 プリンスギャラリー紀尾井町 ミーティングルーム

  ・第2回 4月9日(日)15:00~17:00

   2回目以降の会場は別途連絡(23区内の主なセミナールーム、も
   しくはホテルのミーティングルームを使います。)

  ・第3回 5月14日(日)15:00~17:00

  ・第4回 6月4日(日)15:00~17:00

  ・第5回 8月6日(日)15:00~17:00

   と、すべて日曜日午後からの開催となっております。

   続いて大阪会場。

  ・第1回 3月19日(日)15:00~17:00

   会場 大阪マリオット都ホテル ミーティングルーム

  ・第2回 4月16日(日)15:00~17:00

   2回目以降の会場は別途連絡(大阪市内の主なセミナールーム、
   もしくはホテルのミーティングルームを使います。)

  ・第3回 5月21日(日)15:00~17:00

  ・第4回 6月11日(日)15:00~17:00

  ・第5回 8月20日(日)15:00~17:00

   と、こちらも各月1回、日曜日に開催いたします。

   (7月は諸事情によりお休みさせていただきます。)

   1回目の会場は高級ホテルのミーティングルームを用意しており
   ます。

   セミナー会場は豪華なほうが意識も高まりますし、何より優雅
   な環境で学んだほうが楽しいです。思い出も残ります。

   高杉晋作の辞世の句「おもしろき こともなき世を おもしろ
   く」がありますが、実践型セミナーを通して、意見交換や懇親
   会なども開催。

   セミナー卒業後も食事会などを通じて、生徒様同士が楽しく幸
   せな投資家を目指していきます。

   カリキュラムの詳細や価格などの詳細はホームページをご確認
   ください。

   募集期間は2017年2月22日(水)、もしくは先着10名様までとな
   っておりますのでお早めのご参加をお勧めいたします。

   (募集人数が3人以下となった場合、募集を取り止めさせていた
   だきます。もちろんお代金もいただきません。)

   この機会にぜひ実践型セミナーにご参加いただき、幸せな投資
   家の仲間入りをしましょう。

   

   今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

┏┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏┏┏┏ まぐまぐメルマガ発行者情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ・販売会社

   株式会社リーブル

   「日本株投資家」は株式会社リーブルの商標登録です。
   (第 5516631号)

  ・金融商品取引事業者

   投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
   一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

  ・販売責任者

   坂本彰

  ・メールアドレス

   kabu@toushi01.com

  ・メールマガジン利用規約

   

  ・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして
   ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、
   目だけは必ず通して、一字一句読ませて頂いております。

   読者様の運用方針や売買に関するアドバイスについては
   お答えできません。

   ご理解いただきますよう、お願いいたします。

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
のバックナンバーはこちら


◎日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
の配信停止はこちら

IPアドレス(125.6.146.14)が同じサイト(6件)

日本株投資家 坂本彰【公式】ブログ

」と同じアカウント所有者が運営している可能性があります。

日本株投資家 坂本彰【公式】ブログに関するつぶやき


312tani @Hiropon_janaiyo - 2018年3月8日
え〜リーブルのベースの子めっちゃ歌うめぇじゃんボーカルやれよ〜
あやや @valkoinen_aya - 2018年3月8日
グランフロントうろうろしてたら久しぶりにリーブルで警察沙汰になったり自転車でチケットカウンター(3F)まで乗り付けた伝説の客に遭遇 めちゃ老けてて山姥みたいなってた…こわ…
アサミ @39G_z - 2018年3月8日
リーブル美味しかったからまた飲みたいんだけど関東売ってるかな
金子明弘 @kanecoro1 - 2018年3月8日
現物投資のみで、資産築けます!! 坂本彰氏 独演会(東京・八重洲) 2018年3月24日(土)14:30~16:50  「株で成功するための投資ノウハウ&有望株情報」 ビデオダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。 ハロー…
大阪アジアン映画祭”勝手に”応援団☂ @oaff_oendan - 2018年3月7日
【こはる】これ観たい。あぁでも今年は毎晩レイト無理なんです…。(T^T) 【ミナミ】とかいいながら、『パキ』の後にリーブル3に駆け込むこはるちゃんの姿が目に浮かぶわ。
Pantsel @Pant_sel - 2018年3月7日
リーブル銀閣寺店はかなり前に閉店しているっぽいが、銀林堂書店はまだあるっぽい?
死時計 @Kronos_Thanatos - 2018年3月7日
リーブル銀閣寺店は家の近所だった事もあるけど成人男性向けコミックと人文書の品揃えが凄くて、面白いのでよく行った。値段が高くて変な本ばかり買うので(みすず書房のロラン・バルト著作集とか)店員さんに覚えられていた様だ。
死時計 @Kronos_Thanatos - 2018年3月7日
東一条の春琴堂書店さん、今月末で閉店。谷崎好きだから銀閣寺道に住んでる頃一度行った事があって、品揃えはごく普通な感じだったけど一画に谷崎関連の本がズラリ揃っていたのを覚えている。 レブン書房もリーブル銀閣寺店も無くなり、春琴堂書店も閉店か。
@mana04671582 - 2018年3月7日
お金貯めて、MHKバブルスとリーブル隊で遊園地行けるようにする
wkd21 @wkd21 - 2018年3月6日
火曜でリーブル1000円だしちょうど今から上映だし……という理由だけで予備知識なしに見た「あなたの旅立ち、綴ります」にやられた。すばらしい終活音楽映画(って書くと超おもんなさそうやけど)でした。
イーニド @calamari_union - 2018年3月6日
2ヶ月ぶりにリーブル行ったよ。こんな間空くの珍しいことだよ。
青色 @aioro81 - 2018年3月6日
リーブルのケトル
ドルフィーニ・エレクトリコ @ElectolPhin_4D - 2018年3月6日
『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』 現在同じくリーブル神戸で上映中の『ビガイルド 欲望のめざめ』のコリン・ファレル&ニコール・キッドマンが夫婦役で共演。 ここでのニコール・キッドマン、度肝抜かれますわ。肝の座りが違うな。
希和ちゃーん。TA @kiwarxxx - 2018年3月5日
リーブルDAY
図書館 貫井北分室 @npo_nukuikita - 2018年3月5日
①3月3日のひな祭りに開催された「ぬくきたリーブル」のテーマは “お姫さま”です。紹介されたお姫さまの本はこちらです♡ ◇「火星のプリンセス」 エドガー・ライス・バローズ/著 厚木淳/訳 東京創元社 ◇「ティファニーで朝食を」 ト…
ドルフィーニ・エレクトリコ @ElectolPhin_4D - 2018年3月5日
リーブル神戸、ロビーのモニターで『きみへの距離、1万キロ』の予告が流れてたんだけど、これもなかなか面白そうだなと思ってたら、『魔女と呼ばれた少女』のキム・グエン監督の新作か! そりゃ、観なきゃならんだろ。
神戸映画サークル(神戸映サ) @kobeeisa - 2018年3月4日
お早うございます。晴れ。久しぶりにリーブルに行きます。何を見るかは考えていません。 昨日原稿を書き上げたので、今日はチラシ作成ですが、パソコンの調子が悪く、ヒヤヒヤです。(ステラ)
図書館 貫井北分室 @npo_nukuikita - 2018年3月3日
【読書会のご案内】 ①3月25日(日)午前10時~「ビブリオバトル」 ②3月31日(土)午前10時~「みんなで読書 ぬくきたサロン」 ③4月4日(水)午後2時~「ぬくきた茶話会」 ④4月7日(土)午前10時~「ぬくきたリーブル」 詳しくは、図書館貫井北分室までお問合せください。
図書館 貫井北分室 @npo_nukuikita - 2018年3月3日
次回の「ぬくきたリーブル(紹介型読書会)は4月7日(土)午前10時から学習室Cで開催します。テーマは“さくら”です。
図書館 貫井北分室 @npo_nukuikita - 2018年3月3日
ぬくきたリーブル、今回のテーマは「お姫さま」。熱く語る2時間があっという間に終了しました。紹介本と関連本をPOP付きで図書館に展示し、くまざわ書店武蔵小金井北口店さんにも展示・販売していただく予定です。次回のぬくきたリーブルは、4月7日(土)午前10時から学習室Cで開催します。

ドメイン情報

  • [ドメイン名]
    Domain Name: livedoor.biz
  • [レジストラ]
    NeuStar, Inc., the Registry Operator for .BIZ, has collected this information for the WHOIS database through an ICANN-Accredited . This information is provided to you for informational purposes only and is designed to assist persons in determining contents of a domain name registration record in the NeuStar registry database. NeuStar makes this information available to you "as is" and does not guarantee its accuracy. By submitting a WHOIS query, you agree that you will use this data only for lawful purposes and that, under no circumstances will you use this data: (1) to allow, enable, or otherwise support the transmission of mass unsolicited, commercial advertising or solicitations via direct mail, electronic mail, or by telephone; (2) in contravention of any applicable data and privacy protection acts; or (3) to enable high volume, automated, electronic processes that apply to the registry (or its systems). Compilation, repackaging, dissemination, or other use of the WHOIS database in its entirety, or of a substantial portion thereof, is not allowed without NeuStar's prior written permission. NeuStar reserves the right to modify or change these conditions at any time without prior or subsequent notification of any kind. By executing this query, in any manner whatsoever, you agree to abide by these terms.
  • [最終更新]
    Updated Date: 2018-05-23T11:27:40Z
  • [登録年月日]
    Creation Date: 2001-11-08T04:31:47Z
  • RegistrarAbuseContactPhone:
    Registrar Abuse Contact Phone: +49.68416984200
  • [ネームサーバー]
    Name Server: ns1.naver.jp

Whois情報

Domain Name: livedoor.biz
Registry Domain ID: D1188141-BIZ
Registrar WHOIS Server: whois.1api.net
Registrar URL: www.1api.net
Updated Date: 2018-05-23T11:27:40Z
Creation Date: 2001-11-08T04:31:47Z
Registry Expiry Date: 2019-11-07T23:59:59Z
Registrar: 1API GmbH
Registrar IANA ID: 1387
Registrar Abuse Contact Email: abuse@1api.net
Registrar Abuse Contact Phone: +49.68416984200
Domain Status: clientTransferProhibited https://icann.org/epp#clientTransferProhibited
Registry Registrant ID:
Registrant Name:
Registrant Organization: LINE Corporation
Registrant Street:
Registrant Street:
Registrant Street:
Registrant City:
Registrant State/Province: Tokyo
Registrant Postal Code:
Registrant Country: JP
Registrant Phone:
Registrant Phone Ext:
Registrant Fax:
Registrant Fax Ext:
Registrant Email: Please query the RDDS service of the Registrar of Record identified in this output for information on how to contact the Registrant, Admin, or Tech contact of the queried domain name.
Registry Admin ID:
Admin Name:
Admin Organization:
Admin Street:
Admin Street:
Admin Street:
Admin City:
Admin State/Province:
Admin Postal Code:
Admin Country:
Admin Phone:
Admin Phone Ext:
Admin Fax:
Admin Fax Ext:
Admin Email: Please query the RDDS service of the Registrar of Record identified in this output for information on how to contact the Registrant, Admin, or Tech contact of the queried domain name.
Registry Tech ID:
Tech Name:
Tech Organization:
Tech Street:
Tech Street:
Tech Street:
Tech City:
Tech State/Province:
Tech Postal Code:
Tech Country:
Tech Phone:
Tech Phone Ext:
Tech Fax:
Tech Fax Ext:
Tech Email: Please query the RDDS service of the Registrar of Record identified in this output for information on how to contact the Registrant, Admin, or Tech contact of the queried domain name.
Name Server: ns2.naver.jp
Name Server: ns1.naver.jp
DNSSEC: unsigned
URL of the ICANN Whois Inaccuracy Complaint Form: https://www.icann.org/wicf/
>>> Last update of WHOIS database: 2018-06-16T14:04:16Z <<<
For more information on Whois status codes, please visit https://icann.org/epp
The above WHOIS results have been redacted to remove potential personal data. The full WHOIS output may be available to individuals and organisations with a legitimate interest in accessing this data not outweighed by the fundamental privacy rights of the data subject. To find out more, or to make a request for access, please visit: RDDSrequest.nic.biz.
NeuStar, Inc., the Registry Operator for .BIZ, has collected this information for the WHOIS database through an ICANN-Accredited Registrar. This information is provided to you for informational purposes only and is designed to assist persons in determining contents of a domain name registration record in the NeuStar registry database. NeuStar makes this information available to you "as is" and does not guarantee its accuracy. By submitting a WHOIS query, you agree that you will use this data only for lawful purposes and that, under no circumstances will you use this data: (1) to allow, enable, or otherwise support the transmission of mass unsolicited, commercial advertising or solicitations via direct mail, electronic mail, or by telephone; (2) in contravention of any applicable data and privacy protection acts; or (3) to enable high volume, automated, electronic processes that apply to the registry (or its systems). Compilation, repackaging, dissemination, or other use of the WHOIS database in its entirety, or of a substantial portion thereof, is not allowed without NeuStar's prior written permission. NeuStar reserves the right to modify or change these conditions at any time without prior or subsequent notification of any kind. By executing this query, in any manner whatsoever, you agree to abide by these terms.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
会員登録(無料)をすると点数も投稿できるようになります。
また、口コミを評価することもできます。

他にもタグの編集、お気に入りへの登録などもできます。